ほぼ日刊モバイル新聞

昔はモバイルルーターといえばパソコンにつなぐという用途がほとんどだったので契約する層も少数に限られていました。

しかし、最近のスマートフォンやタブレットPCの登場に伴い、認知度とともに販売台数もかなり急増しています。

ちなみに、通信費も最初は高かったのが今ではなかなかに低価格になっていることも利用者が増加している理由の一部です。

一部のビジネスマン向けの商品だったものが大衆、例をあげれば学生や主婦などにも使われてきているということです。

若者は特にスマートフォンを使ってアプリをすることが多いのでスマホの通信制限に月半ばぐらいでかかってしまう方が大勢存在します。

通信制限にかかってしまうとアプリをやったり動画の視聴はほぼ難しいのでモバイルルーターを持ち始めるという流れが多いそうです。

実は、自分も動画の見過ぎで月間制限に引っかかってしまったためモバイルwifiルーターを購入しました。

悩みましたが自分はWiMAXを購入しました。

頭の回る主婦は月々の料金を節約するためにauなどの光回線を乗り換えてモバイルwifiに1本化する人もいるそうです。
モバイルルーターおすすめランキング

ネット回線を一本化することで月々の料金も相当下がるので賢い節約術といえるでしょう。

私自身も契約しましたがWiMAXはメチャクチャ便利です。

契約にもよりますが月間の制限がないので通信量を考えることなくスマフォでゲームをすることができます。

テザリングは楽ですがやっぱり通信制限が不安ですからね。

一応、3日で3ギガという制限はありますがスマホが月間で7ギガしか使えないことを考えるとやはりWiMAXは購入した方がいいと言えます。

仮に速度制限に引っかかってもYouTubeの標準画質であれば全然再生出来るのでネットを見たりする分にはあまり困ることはありません。

スマホの通信制限などで悩んでいる方は一回ワイマックスを使ってみてはどうでしょうか。